スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ジャングルジムのパイプは紙? プラスチック?
2009 / 02 / 21 ( Sat )
市販されているほとんどのジャングルジムのパイプは、プラスチック製のものが多いです。
しかし、ピープル社が作っているジャングルジムのように紙製のものもあります。

どちらが良いということは言えませんが、
私が持っているピープルのジャングルジムを数年使用している経験や
他の方が持っているプラスチック製のジャングルジムを比べた感想で言いますと、

●プラスチック製のパイプは組み立てや経年劣化によって割れやすい

●紙製のパイプは変形に強く(割れにくく)丈夫。ただし、長年ハードに使うことでつなぎ目がゆるくなったり、表面の劣化がひどくなる傾向が。

といった特徴があると思います。

プラスチックは、ご想像のとおりしなやかさが無いですので、ジョイント部にはめ込んだり、組みかえのために抜いたりする際、少し無理な力がかかると端の部分に白く筋が入ったり、割れることがあるようです

また、しっかりと遊んでいる場合は経年劣化によりジョイント部のつなぎ目のところで割れて(裂けて)くることも多いようです。

普通に遊ぶぶんには全く問題ありませんが、長い期間タフに使いたい場合はあらかじめこのことを念頭に注意しておくことが必要です。

一方、紙製の場合はジョイント部品のつなぎ目に対して柔軟にはまり、割れるということはまずありません。強度も思った以上にあり(紙とはいえ、大人がちょっと乗ったくらいではびくともしません)、軽くて丈夫です。

ただ、表面を保護している透明なビニールシートが遊んでいるうちに剥がれやすく、元気に登り降りするうちに見た目がきたなくなりがちです。剥がれそうになった場合、できるだけ早く透明な梱包テープで保護してやると、大丈夫です。

また、割れない代わりに、ハードに上り下りしている接合部がゆるくなってくることがあります。気づいたときに嵌め込むことで対応できますが、あまりにもゆるゆるになってきた場合は危険ですので、オークションなどで同じメーカーの半端物などを購入されるのもおすすめです。

スポンサーサイト

テーマ:おもちゃ・玩具 - ジャンル:育児

01 : 20 : 20 | ジャングルジムのパイプは紙? プラスチック? | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ジャングルジム購入前にサイズをチェック! | ホーム | ジャングルジムで遊ばせる時の注意点>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://junglegymlove.blog23.fc2.com/tb.php/7-71bd5421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。